お腹を蹴る赤ちゃん

↑ 妊娠5か月目の赤ちゃん(体長15cm) 右側が頭

こんにちは。

結婚相談所サンライズブライダルの米谷です。

夜寝る時の話ですが、私と妻は布団を敷いて二の字に寝るのですが、いつも妻は私の方に顔を向けて寝ています。要するに右側に顔を向けて寝ているのです。

つわりの話になった時に、妻は現在胃が四六時中気持ち悪くて、夜が熟睡出来ないと言っていました。

寝ていても2時間置きに目が覚めるそうです。

その時に、顔を右に向けているので目を開けるとすぐに俺の姿を確認出来るそうです。

「あっ、ちゃんと生きているな!」と妻は俺の生存をいつも確認するそうです。

私は寝たきりのおじいちゃんですかね?笑

気だけはずっと二十歳のままなのですが。。。

そんな妻につい愛(いと)おしさを感じてしまいます。

俺は妻に愛されているんだな!と。

赤ちゃんが産まれたら、以前と違ってかなり気が強くなり、赤ちゃんにべったりになるんでしょうが。

妻を選んで良かったな、とつくづく思ってしまいました。

前回の産婦人科の定期検診から1ヶ月が経ち、再び渋谷区広尾にある日本赤十字社医療センターに妻だけが定期検診で行って来ました。

現在妊娠5ヶ月ですが、赤ちゃんは頭が4cm、体が6cm、足が5cmの全長15cmの大きさになったそうです。

赤ちゃんは現在健康体で、妻の卵巣の腫れも収まり、血液検査の結果も正常範囲内とのことで、私はほっとしました。

最近、妻は赤ちゃんがお腹の中で蹴ったり動いたりするのがわかるようになったそうです。

「静かだから今赤ちゃんは寝ているな!」とか。

ブスでもブサメンでもいいので、赤ちゃんが健康体で産まれて欲しいです。

それを言うと妻は、

「ブスな女の子は嫌!それなら整形する!」と言いますが。(笑)

とにもかくにも、そんな何事もない平凡の生活の中にこそ大きな幸せがあるのだと私はしみじみと感じます。


にほんブログ村


婚活ランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする